婚活・恋愛相談漫画

【婚活・恋愛相談】彼とプロポーズと私

投稿日:

彼氏と彼女のパワーバランス

こんにちは!

ダメ男くんネタがクリスマスの間長くつづいておりましたが、今回は久々にご相談エピソードです。

皆様パートナーとのパワーバランスを意識したことはありますか?

もしないなら、それはとっても幸せな事ですよね。

もしくは常にあなたのパワーバランスがパートナーに勝っているのか。。。(笑)

よく「惚れた弱み」などと言いますが、均等なパワーバランス、均等な思いをもつというのはなかなか難しいものですよね。

今回のご相談もパワーバランスが少し関係あるのかな?と思いました。

漫画「彼とプロポーズと私」

 

 

ご相談者さんの想い

序盤は彼女さんが優勢なパワーバランス

エピソードの序盤では強いて言うならば彼女さん優勢ですよね。

彼氏さんが悪さしたことにより、彼は頑張って彼女の気持ちを取り戻さないといけない立場になってしまったのです。

彼女の気持ちが離れないように必死だったのかもしれません。

彼女さんも「向き合おうという気持ちが伝わってきたので別れようとおもったけど、そのままつきあっていた」とおっしゃってます。

彼が真剣に彼女さんに向き合った結果が「プロポーズ」だったのかもしれません。

どのくらいの期間彼女さんが優勢であったのかの詳細はわかりませんが、彼がプロポーズを決意するほどだったのかもしれません。

マウンティングする機会

彼女が最後に「彼を疑って傷つけた自分が悪い」と記していますが、以前にやっていたことがある「出会い厨」を疑って彼に直接聞くぐらいは何も悪い事ではないと思います。

疑ってケータイを勝手に調べる。または、強制的に見せろと要求する。などまでいくと無実だった場合は「彼を疑って傷つけた自分が悪い」と思っても仕方ないかと思いますが。。。

彼はもしかしたら、無意識の内に自分にパワーバランスが傾く機会を利用してしまったのかもしれないですよね。

長い間自分が不利な状況に置かれていると、どうにかそこを抜け出したいと思うものです。

ほんで、結構男の人にありがち。

男性はやっぱりある程度自分がマウンティングしていたいのではないでしょうか。

うーん、悪い意味だけではなく、やはり自分が「頼られる立場でいたい。」などの男らしさとかの意味も含んで。

 

 

男性にとっての〇〇〇〇〇

プロポーズ。

婚活女子にとってこんなに魅力的な言葉があるでしょうか?

これをこちらからせがまずに男性の方からしてくれるなんて、本当に素敵な事。

いや、それが本来のスタンダードかもしれませんがね。。。今は。。。泣

女子が喜ぶのと比例して、男性からしてもかなりのプレッシャーと戦い勇気を振り絞っての決意だったのかと思います。

彼は最後にいろいろな捨て台詞をはいていますが、ショックだったのは事実でしょうし、ショックを受けて自分と彼女の気持ちの温度差に恥ずかしさを感じ言ってしまったのかもしれません。

諸悪の根源は…

ショックを受けてかわいそうかもしれませんが、

「元々悪さしてんのはお前やろーーーー!!」

と、外野としては言いたい。(笑)

「いやいや、君の中で一体信頼をとりもどしたと思えるタイミングやったわけ?一度失った信頼というのはそうやすやすと戻らんって知らん?君がアホみたいなことせんかったら、こっちもこんなストレス抱えんでええんですわ!」

と。。。(笑)

最後に…

今回ここにいろいろと思ったことなどを書きました。

もしかしたら共感してもらえるかもしれません。

もしかしたら「彼はそう思ってたのかも!」と思えるかもしれません。

でも、ここに書かれているのはタダの憶測です。

それと同じようにネット上のありとあらゆる情報も、今あなた自身が直面している悩みと全く同じものなんて存在していません。

いろいろ心配になって、気に病んで、藁にも縋る思いでネットサーフィンする夜もあるかと思います。でも答えはネットの中にはないんですよ。

もちろんココにも。(←本末転倒か。)

答えは彼女さんと、彼氏さん、2人にしか出せません。

ネットを見て気休めにするくらいならいいと思います。でも私も経験がありますが、ネットをみて気が休まったことなんてありません。次から次に検索ワードが増えるだけ。(笑)

「あの時の彼の気持ちは!?」

「あの言葉の意味は!?」

その答えはあなたの中にない。彼の中にしかないことです。

そして、自分の中にない答えを脳内サーチエンジンに検索をかけるということは、脳にものすごいストレスをかけます。

(脳科学的に脳は一度した「問いかけ」を答えが出るまでずっと頭の中の辞書をさがしつづけるそうです。PCでいうと「フォルダ」の中に在りもしない文書を「検索」にかけている状態。そしてそれは見つかるまで永遠にバックグラウンドで「検索」しつづけ、メモリー容量を食らい、動きがすごく遅いPCになるっていう感じです。)

私がいろいろな失恋経験から学んだことは、、、

「目の前で起こったことがすべて事実。それ以外はすべてが妄想。事実のみを受け止める。そして対処する。」

ということ。

「彼が私の事を嫌いって言った。でも彼は照れ屋で、口下手だから、本当はそんなつもりじゃない。私だけがわかってる。彼は私のために料理もつくってくれるし、いろいろやってくれる。言葉だけがすべてじゃない」

これね。私こういう思考回路wwww

言葉だけが全てじゃない。そういう場合もある。

普段の生活の中での他愛もない事であれば、その憶測もまた良し。

しかし、別れ話というのはそういう問題じゃないんですよね。

真剣に気持ちを話し合わないといけないと思います。

だからこそ。思ってもいないのに、決意も無いのに別れるなんて言ってはいけない。

 

そういうシチュエーションでの言葉は、私はそのまま受け止めるように自分に言い聞かせています。ツラいけど。

 

彼女さんが復縁したいと思うなら、復縁したいという気持ちを持ち続け、行動するだけです。彼女さんが思うようにしてみればいいと思います。もし、彼と気持ちが同じであれば、おのずとそうなるでしょうし。無理なら無理で仕方ないんです。

自分の気持ちと相手の気持ちは二人にしかわかりません。

復縁サイトなどもありますが、戦略的に復縁したとして、またパワーバランスに悩まされそうな気がします。

「プロポーズまでしてくれたのに。」と辛くなるかもしれません。

でも世の中そんなことであふれているのです。。。

婚約したのに破局した友人もいれば、私なんて、結婚したのに離婚してますがな。(笑)

でもそれは、多分何かが違っていたから必然的にそうなったんですよ。

友人は今は幸せな家庭を築いていますし、私は離婚していなかったら今これを描いていないwww

 

 

「最後に。。。。」で、どんだけ書くねん。私。(笑)

まとまらない感じですみません!

彼女さんには頑張っていただきたいでも、頑張りすぎないでいただきたい!

自分の気持ちとを大事に、相手に思いやりをもって、過去の反省をしつつ、後悔はせず、これからの事を考えてほしいーーーー!!

 

恐ろしく長くなりましたが、最後に私の一番好きな格言で締めたいと思います!

「人とうまくいかなくなった時、相手に求めすぎていないか考え反省しなさい」

高校の恩師の言葉です!相手のせいにせず、そして「考えなさい」じゃなく、「考え、反省しろ!」って、そうなったときには100パー求めてんだよ!って事でしょうな!(笑)









  • この記事を書いた人

fuuuuumix

バツイチ独身女子。アラファー目前のアラサーです。Instagramでバツイチに至るまでのコミックエッセイ掲載や、フォロワーさんの体験談4コマ漫画化しています!

オススメ記事

-婚活・恋愛相談漫画

Copyright© 一筋縄ではイキません!! by @fuuuuumix , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.